テーマ:

ものによっては資源大国ニッポン これに目をつけると・・・

実は、ものによっては資源大国日本。 これを有効活用しない手はないでしょう。 <都市鉱山:日本は世界一 金・銀・鉛・インジウムの存在量>  資源に乏しいと言われる日本に、大量の「金属資源」が存在することが分かった。物質・材料研究機構が、製品や廃棄物に含まれる20種類の金属について国内の存在量をまとめ、11日に公表。透…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

金価格高騰によって

こうして、金価格の上昇は続いていく。 <価格高騰「金騒動」広がる 問い合わせ殺到で電話パンク> 2008年01月10日19時11分コメント(2) トラックバック(13) ブックマーク 価格の高騰が続いている「金」 金の価格がすごい勢いで高騰を続けている。貴金属事業を展開する田中貴金属グループに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

金への中長期投資の必然と必要

近いところで、1トロイオンス1000ドルを超える日がやってくる。 そして、金は、今後3年程度で約倍まで上げていくことになる。 意図的に、価格操作というか、誘導を受けて。 どういうことかというと、12月23日現在の金価格が1トロイオンス838ドルということであるから、少なくとも、約1.2倍になるということである。 リスクマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more